アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑記」のブログ記事

みんなの「雑記」ブログ


New PC

2017/01/29 22:45

 昨年暮れ、8年ちょっと使ってきたPC(WinVista)の内蔵HDDが壊れて起動できなくなりました。これを機に新しいPCを購入することに。

 Vistaから7や8.1を飛ばして、いきなりWindows10です。最初は操作性にも戸惑いましたが、ようやく慣れてきました。
 そして起動や動作がめちゃくちゃ速い。(笑) 8年ぶりの買い替えなら当然か。

 バックアップしていた一部のアプリが使えず、代わりを探すケースもありますが、MIDIシーケンサ(OTAMA98)など、ずっと愛用しているアプリはちゃんと動くようでひと安心。

 そうそう、今はスマホに合わせて、Winでもソフトのことを「アプリ」と呼ぶんですね。DOS時代は「アプリケーション」と言っていたので、何だか懐かしい感じもします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


初演祭4に参加します

2016/04/07 18:58

 オリジナルクラシカ初演祭4に作曲で参加します。去年はマーラーの大地の歌第6楽章に集中していて、作曲どころか演奏でも参加する余裕がありませんでした。
 イベントの詳細はニコニコ大百科にて。

 作曲者名は「グスタフP」、曲名は「哀歌」です。過去に16小節だけピアノ曲として打ち込んでいたものを主題として、弦楽合奏用の変奏曲を作りました。

 主題はホ短調、A-A'-B-A''の歌謡形式で、8小節ずつ計32小節あります。各変奏も同様に32小節ずつと、シンプルな構成です。
 変奏は3つあり、流動的な第1変奏、ホ長調の第2変奏、クライマックスの第3変奏、そしてコーダ(8小節)で主題が再帰します。

 小節数でも演奏時間でも、3年前の「序曲 ホ長調」を超えています。
 ただ、楽器編成が小さく、重音演奏もディヴィジ(パート分割)もないので、序曲より打ち込みはしやすいはずです。演奏して下さる方がいらっしゃると良いのですが……。

 さて、次は他の方の作品を選んで演奏する番ですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


私、楽譜が読めません

2013/06/17 19:11

 正確には「手本となる音も無しに音符の並びだけ見ても、旋律や和音を頭の中で鳴らせない」のです。だから聴いたことのない曲の楽譜を見ても、どんな曲か想像がつきません。

 楽譜を見ながら曲を聴いて、今鳴っている音符を目で追うことはできます。

 オリジナルクラシカ初演祭の参加作品も、打ち込んで音にしたり演奏動画を視聴して、初めてどういう音楽か分かった次第です。

 DTMを始めたのも、好きな曲を再現したい気持ちに加えて、「この楽譜はどんな音楽になるのだろう」という、読めないゆえの好奇心が強かったこともあったからです。

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


初演祭おすすめ動画

2013/06/11 22:30

 6月10日までに投稿された中から、おすすめ(というよりは好み)の動画を少し紹介いたします。

 まず、自作曲を採り上げて下さった、この2つは外せません。(笑)

演奏: m-aさん


演奏: soahc(8bitP)さん



 そして、私が特によく視聴している作品です。

作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: tajkeyさん


作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: ririri(りりりP)さん


作曲: ミクナール(ミクナールP)さん 演奏: ニャッチーさん


作曲: 小川Pさん 演奏: jk(クラヴィーアP)さん


作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: 小川Pさん


作曲:珠洲さん 演奏: yoko84(雨ノ音P)さん


作曲:珠洲さん 演奏: soahc(8bitP)さん



 自らの演奏ではボカロを使わなかったのに、よく聴く演奏は結局ボカロ絡みが多いです。
 全体的にも予想通り、歌ものの人気が高いですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初演祭間近

2013/06/02 23:10

 複前打音は拍の前が望ましい。(遅過ぎる業務連絡)

 いよいよ、オリジナルクラシカ初演祭の演奏動画投稿日まで1週間を切りました。さぁ、6月に入った途端に焦ってきた。(笑)

 打ち込みの終わった曲を録音して、動画をどうするか考え中です。MIDIアニメは録画に手間が掛かるので、音楽に合わせて譜面を表示させてみようかと。

 いったいどれだけの人がどの曲を演奏するのか、見当がつきません。楽しみでもあり、少し怖くもあり……。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初演祭の自作参加曲について

2013/05/09 19:06

 楽譜(全参加作品一括)はニコニコ大百科(オリジナルクラシカ初演祭の項)、臨時掲示板などにアドレスがあります。

 曲名は序曲ホ長調です。ソナタ形式、かつ標題性皆無のいわゆる絶対音楽ということで、他に思い浮かびませんでした。
 有志によるニコ動での企画なので、作曲者名は「グスタフP」としています。

 第1主題は2つの動機から成ります。冒頭の前打音付きの主和音下降と、すぐ後にトロンボーンで吹かれる動機です。
 23小節目から、木管が第2主題を下属調(イ長調)で提示します。通常、古典的ソナタ形式の第2主題提示は属調(この場合はロ長調)なのですが、ここに作曲者の転調の限界が表れてますね。

 展開部はほとんどがp(ピアノ)です。ロ短調で始まり、第1主題の動機を絡めつつ進み、最後に圧縮した第2主題がクレッシェンドして再現部へつなぎます。
 再現部はほぼ型通りで、第2主題も主調のホ長調です。

 全編4/4拍子としましたが、第2主題群とその導入部(19-34小節、88-103小節)は2/2拍子が適切だったかもしれません。

 思い付きの打ち込みで音を聴きながらの作曲なので、展開部では調性が分からなくなることがありました。65小節目は特に迷いが出てますね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クラシカ初演祭に

2013/05/05 23:05

 「曲を応募して、気が抜けた」
 「お疲れさまー。作曲よりも、楽譜作成で時間かかってたわね」
 MuseScoreの使い方を覚えながらの作業だったからな。欲を言えば、もうちょっと譜面を整えたかった」
 「几帳面というか、こだわるなぁ……。演奏してくれる人、いるかしらね?」
 「いなかったら自作のMP3を公開する」
 「さて、今度は演奏する側に回るんだから、早いとこやる気を取り戻さなきゃ」
 「楽譜公開は7日以降かな。自分が演奏できる曲があれば良いんだが……」

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オリジナル曲楽譜作成中

2013/04/20 23:15

 「オリジナルクラシカ初演祭」に参加する準備をしております。概要等はこちらの臨時掲示板にて。

 作曲の方で参加しようと思い立ったのが8日前。短くても良いと聞いて気楽に始めてみたら、予定より規模が大きくなりました。117小節で、演奏時間は3分ちょっとです。

 今、打ち込みで作った曲を楽譜にする、いつもとは逆の作業をしています。進みは遅いのですが、これがなかなか新鮮な気分で楽しいです。

 フルオケ編成でありながら、打楽器はティンパニだけで、さらに

  • バリバリの調性音楽

  • ガチガチのソナタ形式

  • 終始変わらぬ4拍子


 ……と、内容は極めて古典的です。(笑)

 あ、そうそう、VOCALOIDの指定もありません。

 自分の曲の演奏では参加不可のため、他の参加者様の解釈次第でどう変わるか……いや、そもそも自分の曲を演奏してもらえるのかどうかですね。
 作品も続々と集まってるようで、聴き手としても演奏者としても楽しみです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑記&更新

2012/07/17 23:02

 あ゛ーつ゛ーい゛ー。

 近畿は梅雨明けしたようで、いよいよ夏到来ですか。
 早速アイスキャンディーを1本かじりましたよ。ほんと暑さに弱くなりました。もう頭にずっと氷のう乗せておきたい……。

 今日の更新はデータ修正を3曲。J.シュトラウス1世のラデツキー行進曲、マリーの金婚式、そしてアルビノーニのアダージョです。
 MP3は近日アップ予定。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最後まで打ち込む気なし

2012/01/24 22:32




 だってカデンツァ部分の楽譜ないし……。

 曲はベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲第1楽章の冒頭です。
 古典派の協奏曲の第1楽章は「協奏風ソナタ形式」で作曲されています。最初、管弦楽だけによる主題提示部があり、その後に独奏楽器が加わって提示部→展開部→再現部→カデンツァ→終結部と続く形式です。

 このヴァイオリン協奏曲で最も好きなところが管弦楽提示部なので、軽い気持ちで打ち込んでみた次第。たまには、途中までしかないMP3があってもいいですよね?(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
「遊魚 静」って名前を
 久しぶりに見たなぁ。声優と言われてもピンとこない人、多いのではないでしょうか。かく言う私も「とらハ2」の「槙原 愛」役以外、全く知りません。  例の事件の真偽はまだはっきりしないので何とも言えませんが、これらの報道によって出演作や声優業全体にまで偏見が及んでしまうのは勘弁願いたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/20 23:42
左目が
 時々、微かに痙攣します。マーラーの打ち込み等で目を酷使したかなぁ…… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 23:05
ネット初接続から10年
 某ソフトハウス公式サイトのBBSに書き込みしたあの日から、今日で丸10年……早いものです。投稿文に対して即座に反応が返ってくるのが新鮮でもあり、ほんとに嬉しかったですねぇ。  「インターネットって、こんなにも楽しいものなんだ」……そう教えてくれたBBSでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 23:14

トップへ | みんなの「雑記」ブログ

Andante comodo −別館− 雑記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる