アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「VOCALOID」のブログ記事

みんなの「VOCALOID」ブログ


生きてます

2015/07/05 22:44



 これの制作に集中していたため、しばらく更新できませんでした。

 オケの打ち込みを始めたのは去年の10月。数小節で挫折しました。
 再び取り組んだのが今年の3月で、プラハ交響曲と並行しての作業に。

 結局、打ち込みに3ヶ月、ボカロの歌詞入れと調声にひと月かかりました。
 我ながらよくこれだけ長い期間、1つの曲に集中できたものだと思います。どうしても初音ミクに歌わせたかったのと、何より今やっておかないと二度と作れない気がしまして。

 暗い内容の曲ですが、お暇な時にでも視聴して頂ければ幸いです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


だいくー

2014/06/21 23:15

 ベートーヴェンの交響曲第9番を全楽章修正しました。(MP3は録音調整中)

 録音(ミックス)が大変なので、あまり修正したくない曲ですが(笑)、年月が経つとやはり粗が気になってきますね。でも、当時の自分にとって精一杯のデータとして公開したわけで……。

 一時期、VOCALOIDを入れて録音したい思いもありました。去年、KAITOV3が加わって、全パート歌唱が可能となったわけですが、ボカロで歌詞有り合唱は未経験。他の曲をやる時間もなくなってしまいそうで、ずっと躊躇していました。

 と、そこへ飛び込んできたのが、この企画。

 

 ……あ、これでもう自分が作る必要はないな。(ぉ

 企画には、ほんの数小節だけでも参加できれば、と考えております。
 どの部分の、どのパートがいいのでしょうか……。


 新作MIDIもそろそろやりたいですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


対の遊び

2014/01/15 22:03

 管弦楽のための協奏曲第2楽章をアップ。副題「対(つい)の遊び」の通り、各管楽器が1対で演奏していく楽章です。
 1stと2ndの音程はファゴット六度、オーボエ三度、クラリネット七度、フルート五度、トランペット(弱音器付き)二度となっています。

 太鼓はスネアを外す指定があり、やむなく音源に依存したノートを使用しています。2種類のデータを用意したので、冒頭から太鼓の音が聞こえない方は、もう一方のデータをお試し下さいませ。

 MIDI自体は10日ほど前に完成し、今日までVOCALOID版を作成していました。現在持っているボカロ、ほぼ総動員です。(笑)

  フルート …… 初音ミク(V3)
  オーボエ …… 鏡音リン(Act1)
  クラリネット …… 巡音ルカ(JP)
  ファゴット …… KAITO(V3)
  トランペット …… 鏡音レン(Act1)

 動画も投稿しました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第四回ボカロクラシカ音楽祭に参加

2013/11/24 23:08

 R.シュトラウス、4つの最後の歌の第4曲です。





 独唱は初音ミクV3です。ピアプロスタジオにも慣れてきて、調声作業がはかどりました。あ、好みの声質であることも理由ですね。(笑)

 この歌曲で印象的な部分は、ひばりの鳴き声を模したフルートのトリルでしょう。もう少し目立たせる事も考えましたが、結局は指定のピアニシモに従いました。
 最後にもトリルが出てきますが、こちらはフルートからピッコロに持ち替えて演奏しています。

 他の方々の動画を鑑賞するのも、音楽祭の楽しみの1つ。期間中、どれだけの作品が投稿されるか楽しみです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2年ぶりのマーラー歌曲

2013/10/12 23:12

 初VOCALOID3で、初KAITOです。




 葬送行進曲風の伴奏に乗って、絶望感たっぷりの詞が歌われます。

 後半に転調してイングリッシュ・ホルンで奏される旋律は、交響曲第5番第1楽章の途中に出る旋律とよく似ており、ここでもマーラーの歌曲と交響曲の関連性の深さが聴き取れますね。


 おまけとして、同じ歌をV3初音ミクにも歌わせてみました。
 音符をオクターヴ上げた以外は全てKAITOと同じデータです。発音等に違和感が残ってることを、あらかじめお断りしておきます。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりのピアノ曲

2013/09/28 18:43

 初音ミクV3が一昨日届きましたが、DVDドライブが読み込んでくれなくて未だインストールには至らず。
 それはさて置き……

 プロコフィエフ、子供のための音楽より第8曲「雨と虹」第11曲「夕暮れ」をアップしました。
 ピアノ曲を打ち込んだのは、約2年ぶりですか……。

 日本人の感覚だと「雨と虹」という題名からは、情緒的な音楽を想像するでしょうか。しかし、この曲は大陸の寒冷地で降る、もっと冷たい雨のイメージですね。
 第11曲は「夕方」や「夕べ」が原題(Вечер)に近いですが、あえて「夕暮れ」としました。主要旋律はプロコフィエフ独特の癖がありながら、とても親しみやすいです。

 通常ならMIDIリストには全曲名を並べ、アップしていない曲に「作成予定」の文字を入れます。ただ、この曲集はいつ完結するか分からないので、アップした曲だけ曲名を出すことにしました。

 現在、KAITOV3使用の声楽曲を少しずつ進めています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


V3ミク購入決定

2013/09/11 17:14

 「初音ミクV3を買うことにした」
 「うん、予想通り。でもバンドルじゃないんだ」
 「ドイツ語歌わせるなら日本語DBの方が使いやすい。英語ルカでさえ、ほとんど出番がないし」
 「まだV3KAITOもちゃんと歌わせてませんけど」
 「伴奏の打ち込みで行き詰まってたからなぁ。どうにか進めてはいるが、もうしばらくおあずけだろうな」
 「ミク発売まであと2週間でしょ。起用がKAITOより先になっちゃったりして(笑)」
 「可能性は十分ありそう。あ、どうせならデュエットさせてみたら……」
 「ああ、前にリンレンでやったパパパみたいにねー」
 「候補曲がないでもないが……やっぱり最初は独唱曲が良いな」
 「今やってる曲、KAITO独唱ですよね。どんな風に歌ってくれるか楽しみです」
 「……デビューにしては、すごく暗そうな歌だけど。ミクちゃんの時は明るい歌をお願い」
 「さっきも言ったように、まだしばらくかかるぞ(汗)」

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初音ミクV3

2013/08/10 23:01

 VOCALOID3版初音ミクの情報が公開されました。

 やはり絵師を変えましたね。V3KAITOと同じiXima氏です。結構前からiXima氏はシースルーの袖とか二重構造のスカートとか、衣装に独自アレンジを加えていましたが、公式にまで持ち込んでしまったのは少々残念。
 しかし、顔立ちはKEI氏の絵柄に似せて描かれており、全体的にもオリジナルのデザインに近く、好感が持てます。(アペンドは変わり過ぎでしたからね……)

 肝心の声質も、デモソングを聴いた限りではあまり変わってなくてひと安心。

 V2ミクのユーザーには優待販売があるらしいのですが、買うかどうかは……まだ決めかねています。元々ボカロを使う機会が、そんなに多くないですからね。(ピアプロスタジオ使いにくいですし)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初演祭おすすめ動画

2013/06/11 22:30

 6月10日までに投稿された中から、おすすめ(というよりは好み)の動画を少し紹介いたします。

 まず、自作曲を採り上げて下さった、この2つは外せません。(笑)

演奏: m-aさん


演奏: soahc(8bitP)さん



 そして、私が特によく視聴している作品です。

作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: tajkeyさん


作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: ririri(りりりP)さん


作曲: ミクナール(ミクナールP)さん 演奏: ニャッチーさん


作曲: 小川Pさん 演奏: jk(クラヴィーアP)さん


作曲: soahc(8bitP)さん 演奏: 小川Pさん


作曲:珠洲さん 演奏: yoko84(雨ノ音P)さん


作曲:珠洲さん 演奏: soahc(8bitP)さん



 自らの演奏ではボカロを使わなかったのに、よく聴く演奏は結局ボカロ絡みが多いです。
 全体的にも予想通り、歌ものの人気が高いですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


KAITO V3

2013/02/18 22:40

 先日発売されたVOCALOID3版KAITOが届きました。インストールして色々と試しています。

 VOCALOID3エディタを持っていないので、しばらくは同梱のStudioOne(Piapro ver.)で使うことになります。付属のTiny VOCALOID3 Editorは最大17小節らしく、ほぼ使い物になりません。
 そのStudioOneの音源も、HDD容量の都合で一部だけインストールしました。(^^;ゞ オーケストラの楽器もひと通り揃ってるようですね。(ティンパニが見当たりませんが、フルインストールならもしかして……?)

 慣れるまで時間がかかりそうです。ちゃんと1曲歌わせられるのだろうか……。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
第三回ボカロクラシカ音楽祭開幕
 今回はドビュッシーの生誕150年ということで、夜想曲(ノクテュルヌ)から第3曲「シレーヌ」で自由曲部門に参加です。  テーマはもちろん「3」ですが、ある意味、今の自分の「限界」に挑戦した曲とも言えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 19:04
5th anniversary
 VOCALOID2初音ミク、発売5周年おめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/31 22:48
暑中お見舞い申し上げます
(左:初音ミク、右:巡音ルカ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 19:13
グリーグ: 劇音楽《ペール・ギュント》 - ソルヴェイグの歌
原曲版(Op.23) - ソプラノ独唱: VOCALOID2巡音ルカ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 22:17
4th anniversary
 VOCALOID2「初音ミク」発売から4年が経ちました。初めてデモソングを聴いた時の衝撃は忘れません。歌声の可愛らしさと、何よりもDTM音源がここまで明瞭に言葉を発音出来るという事に驚いたものです。  4年経った今では海外に進出し、大企業のCMキャラに起用されるまでになってしまいました。立派になりましたねぇ……(しみじみ)  次々と新たなVOCALOIDが発売されても、代表格とされるのはずっとミク。それだけインパクトが強烈だった事の表れでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/31 23:16
「子供が私に語ること」
 マーラーの交響曲第4番から第4楽章「天上の生活」が完成しました。長かった……。  1つの曲(楽章)に2ヶ月近くも集中したのは初めてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 23:04
VOCALOID3かぁ
 歌声合成ソフト 「VOCALOID™」の新バージョン 『VOCALOID™3』を開発 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 22:37

トップへ | みんなの「VOCALOID」ブログ

Andante comodo −別館− VOCALOIDのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる