Andante comodo −別館−

アクセスカウンタ

zoom RSS こちらを直せばあちらが乱れ

<<   作成日時 : 2014/04/03 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 1年間止まっていた旧作の修正作業を再開しました。まずはベートーヴェンの交響曲第5番を更新です。(MP3再アップは後日)

 テンポの変化をかなり増やしました。主にフレーズごとのわずかな間を取るためです。これが現時点での解釈、というわけで。

 1ヶ所テンポを変えると別の部分が不自然に感じる事も多く、いっそ終始一定の速さにしてやろうかなんて思ったり。(笑)

 まぁクラシックDTMにおいては、テンポ設定こそが最も面白い要素なんですがね。

 初期の頃は楽譜通りに打ち込むのが精一杯で、基本テンポだけで満足していたものです。何度も聴いているとやはり物足りなくなってきて、どんどん変化を付けていくように……。
 設定がうまくいった時の達成感はとても大きいですよ。

 トリル及び(音価指定の無い)トレモロ1音ずつの長さなど、細かい所での修正もしています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こちらを直せばあちらが乱れ Andante comodo −別館−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる